円形脱毛症の治療/お肌のトラブルから円形脱毛症や巻き爪などの治療・矯正からレーザー脱毛まで。濱田皮膚科クリニックの自費診療案内

HOME > 円形脱毛症の治療

円形脱毛症の治療

円形脱毛症とは、頭に十円玉大の脱毛部分が出来る自己免疫病の1つです。 まつげ、体毛にまで及ぶ場合もあります。 どの年齢でも発症する可能性がありますが、小児、10歳以下、20〜30歳台に多くみられています。

円形脱毛症の原因とは

原因はストレスなのか、はっきりとした原因が分かっていないのが現状ですが、自己免疫が原因とも考えられており、はっきりとしたストレスのない人にも発症するケースがあります。 ストレスによって発症した円形脱毛症の場合、病院での治療を受けなくても、ほとんどは6ヶ月程で自然に治癒するともいわれています。ただしストレスではない場合、大きな病気が隠れている場合があります。 勝手な自己判断を行わず、皮膚科へ受診されるのをお勧めします。

円形脱毛症の症状

円形脱毛症にはいくつかのグループがあり、脱毛が進行中の箇所の毛は簡単に抜けたり、抜けた毛の毛先が尖っていたり切れ毛になっている事が多くあります。また、頭髪や体毛だけではなく、爪に横筋や小さな凹みが無数に出来たり、爪自体が歪んだりする症状が見られることがあります。これは爪と毛が構造的に非常に類似しているからです。

症状の種類

enkei_img01.gif単発型脱毛症
頭髪が円形に数カ所抜ける症状
多発型脱毛症
繰り返しやすく、頭髪が多発的に抜ける症状
全頭脱毛症
数カ所の脱毛部がつながっていき、頭全体の毛が全て抜けてしまう症状
汎発性脱毛症
頭髪が全部抜けて、まゆ毛・まつ毛・ひげも抜ける症状

円形脱毛症かな‥と思ったら

円形脱毛症かもしれない‥と思った場合、脱毛巣周囲の毛を、軽くひっぱってみてください。 毛が数本でも抜ける間は、円形脱毛症の症状が進行中だといえます。 早めに当医院へご相談ください。

治療内容(エキシマライト:円形脱毛症は保険診療の適応外です。)

治療についての説明をしっかりとさせていただいた後、患者様に同意(同意書にサインをいただきます)をいただいてから施術をいたします。

診察症状や肌の状態を診察します。

テスト照射症状や肌質に合わせて適切なエネルギーを設定し、 テスト照射を行います。数日後、肌の反応を観察します。

照射テスト照射で決定したエネルギーで治療を行います。 麻酔は必要ありません。


エキシマライトでの治療に関して

治療の痛みについて
痛みはほとんどありません。 ただし、治療当日と翌日は赤みが強まることがありますので、強い紫外線は避けてください。
治療時間について
治療する部分、大きさによって異なりますが、数分から10分程度となります。
治療回数について
症状によって異なりますので、当院医師にご相談ください。適切にご説明させていただきます。
安全性について
従来の紫外線治療法と比べ、VTRAC治療は治療回数が少なく済むといわれており、また、症状が出ている部分にだけ照射するので、安全性の高い治療と期待されています。

使用する機器

kiki01.jpgエキシマライト(保険診療)
従来の蛍光灯などによる紫外線治療器に比べて、幹部をピンポイントに、強力な照射ができる機械です。エキシマライトの光線療法は、従来の紫外線療法では改善しづらかった皮膚病変にも効果が確認されています

エキシマライトでの治療費用について

エキシマライトを使用する治療は保険診療となります。治療する部分や症状によって異なりますので、詳しくは当院医師にお問い合わせください。

SADBEでの治療について(自費診療)

円形脱毛症の治療では、自費診療となる局所免疫療法のsquaric acid dibutylester(SADBE)もございます。

SADBEで期待できる効果は、難治性の円形脱毛症に対して、人工的にかぶれをおこさせ、毛根の周りのリンパ球が周囲に誘導され発毛が促されると考えられており、毛の再生が期待されます。

SADBEでの治療方法

【初回】まず初めに頭部や腕に高濃度のSADBEを塗布します。2週間後に殆どすべての人はSADBEにかぶれるようになります。

【2回目】2週以降、患部に低濃度のSADBEを塗布します。感作が成立していると、塗布部が赤くなりかゆみも感じます。同時に高濃度のSADBEを塗布した初回の塗布部も赤くかゆくなることが多々あります。

【3回目以降】
①低濃度のSADBE塗布部が赤くなれば次回よりその濃度を続けます。
②SADBEの初回塗布が赤くなり、低濃度の塗布部が赤くならないときは、3回目以降SADBE濃度を漸次濃くしていきます。
③SADBEの初回塗布部も2回目の塗布部も赤くならないときは、初回に戻り、頭や腕に高濃度のSADBEを塗布することになります。

発毛が起こるまでは1~2週に1回程度、発毛後は1ヶ月に1~2回SADBEを塗布します。効果が出るまで個人差もありますが、1~9ヶ月(平均3ヶ月)かかります。

予想される副作用と注意事項について

・SADBE塗布部や周囲に強いかぶれの症状(極端に腫れる、水ぶくれが生じる、強いかゆみ、浸出液の出現)が起こることがあります。

・首や頭のリンパ節が腫れることがあります。

・発熱や全身に発疹が出現することがあります。

・SADBE塗布部位に黒褐色の色がつくことがあります。

・SADBEは強力な感作物質であるため、外出した当日には激しい運動を控え、あまり汗をかかないようにしてください。

・感作が成立しないことがあります。

SADBEの治療費用について

SADBEは自費診療となりますので、当クリニック医師にお問い合わせください。


toiawase_banner_10.jpg

このページのトップへ

診療時間・アクセス

TEL047-404-7257
住所〒273-0031
千葉県船橋市西船4-20-6 2階
JR・東京メトロ:西船橋駅北口より徒歩1分
診療時間
10:00~14:00
16:00~20:00

○月、水~金

10:00~14:00/16:00~20:00

●土曜日

10:00~13:00/14:00~17:00

※金曜日午後、土曜日午前(第2、第4)、土曜日午後は女性医師との2診体制になっております。女性医師をご希望の方は受付けの際にお伝え下さい。

※手術の予約時間は、以下のようになっております。

○月・水・木 15:50~
手術が終わり次第の診察開始となります。

○金 15:50~18:00
2診制のため診察時間は通常通り16:00からとなります。

●土 14:30~16:00
2診制のため診察時間は通常通り14:00からとなります。

ただし、手術がない場合は16:00~ 診察開始しています。

休診日:火曜日、日曜、祝祭日